訪問看護サービス
訪問看護サービスとは?
訪問看護サービス

訪問看護とは、ご病気の方や後遺症のある方が住み慣れた地域やご自宅で、その人らしく療養生活を送れるように、訪問看護ステーションから看護師や理学療法士などが生活の場へ訪問し、看護ケアの提供や自宅での生活の維持と病気や後遺症の軽減、回復を支援するサービスです。

訪問看護は医療保険、介護保険のどちらでサービスを受ける場合も主治医の指示書が必要となります。訪問看護サービスをご希望の方は、主治医または担当ケアマネージャーにご相談いただくか、当ステーションにお問い合わせください。
詳しくは、「ご利用方法」のページをご覧ください。

サービスの内容

ご利用者ひとりひとりの状況や生活スタイルに合わせたきめ細やかなサービスを提供します。退院直後や医療機器の管理などで、自宅での看護・介護に不安の多い方も、経験豊富なスタッフが丁寧にサポートします。
また24時間連絡が取れる体制を整えていますので、緊急時も安心です。

医師の指示による医療処置 各種カテーテルの管理・点滴、注射、吸引、床ずれ予防・処置
ターミナルケア がん末期や終末期などでも、自宅で過ごせるよう適切なお手伝い
病状の観察 病気や障害の状態、血圧・体温・脈拍などのチェック
療養上のお世話 身体の清拭、洗髪、入浴介助、食事や排泄などの介助・指導
介護支援・相談 ご家族等への介護方法の指導や様々な相談対応
ご利用例①(30分の場合)
ご利用例②(60分の場合)
ご利用例③(60分の場合)
  • バイタル測定 10分
  • 状態観察 10分
  • 薬剤管理 10分
  • バイタル測定 10分
  • 状態観察 10分
  • 入浴介助 30分
  • 介護相談 10分
  • バイタル測定 10分
  • 状態観察 10分
  • マッサージ 30分
    (アロマ・リンパ・呼吸筋)
  • 環境整備 10分

訪問看護をご利用いただける方

病気やけがなどによりご自宅で療養されている方で、主治医が訪問看護を必要と認めた方が対象になります。
介護保険・医療保険のどちらかの保険を使います。
主治医・ケアマネージャーにご相談、または当ステーションにお問い合わせください。

サービス提供エリア

東大阪市・大東市・四條畷市・八尾市、等

ページの先頭へ