訪問リハビリサービス
訪問看護サービスとは?
訪問リハビリサービス

訪問リハビリテーションは、心身機能の低下や体力が低下された方の実際の生活の場にお伺いして、歩行練習やトイレ動作練習、入浴動作練習等の日常生活に直結した力を維持・向上していくためのサービスです。また、ご家族に対する介助方法のアドバイスや福祉用具についての提案など、ご自宅での介護を円滑に行うためのサポートにも力を入れています。

サービスの内容

ご利用者ひとりひとりの状況や生活スタイルに合わせたきめ細やかなサービスを提供します。
また24時間連絡が取れる体制を整えていますので、緊急時も安心です。

機能回復・維持 自宅で自分らしい生活を送るために必要な機能の回復・維持をサポート
日常生活動作訓練 歩行やトイレ、入浴など日常生活に直結した動作の訓練
介助方法指導 ご家族に対する介助方法の指導も行っています
ご利用例①(40分の場合)
ご利用例②(60分の場合)
  • バイタル測定 10分
  • ウォーミングアップ 5分
  • 個別メニュー 20分
    (状態に合わせた個別プログラム)
  • クールダウン・介護相談 5分
  • バイタル測定 10分
  • ウォーミングアップ 5分
  • 個別メニュー 40分
    (状態に合わせた個別プログラム)
  • クールダウン・介護相談 5分

訪問リハビリをご利用いただける方

病気やけがなどによりご自宅で療養されている方で、主治医が訪問リハビリを必要と認めた方が対象になります。
介護保険・医療保険のどちらかの保険を使います。
主治医・ケアマネージャーにご相談、または当ステーションにお問い合わせください。

サービス提供エリア

東大阪市・大東市・四條畷市・八尾市、等

ページの先頭へ