新着情報
新着情報

看護職のための教育学の研修に行ってきました!

2017年6月21日

講師は大阪青山大学教授・大阪教育大学名誉教授の久田敏彦先生による講義で学校教育に基づいてのお話でした。

気になる点、問題だと感じるその部分だけに目を向け関わるのではなく良い点を見つけ引き伸びすような関わりが大切だということ。

教育の実践は相手を理解することから始まり、自分の当り前の視点で物事を評価するのではなく、個々に合わせヤル気を引き出す関わりが大切だと学びました。