新着情報
新着情報

リンパ浮腫専門医療従事者を目指して

2018年11月14日

訪問看護の世界に飛び込んで1年が経過した頃、ケアを振り返る中でリンパ浮腫の利用者さんと出会いました。その利用者さんは何十年もリンパ浮腫に悩み、どうにもならないと諦めていました。その諦めていた気持ちを少しでも希望がもてる様なケアを実践したいと思ったと同時に専門知識の必要性を痛感しました。そしてリンパ浮腫専門医療従事者育成講座を受講し、臨床経験豊富な講師の先生から、様々な症例に合わせた指導方法を学びました。その学びを還元すべく利用者さんに実践しました。その利用者さんの生活状況に合わせたケアを実践することで結果が伴い、「諦めていたけど、希望が持てるようになった」と利用者さんは笑顔で言われ、訪問の度に、「こんなに細くなったよ」と報告していただけます。その嬉しそうな表情が私の喜びでもあります。

来年の2月・3月にある「がんのリハビリテーションセミナー新リンパ浮腫研修」を受け、認定試験に合格する事が今の私の目標です。 訪問看護師 谷田 清香